LINES不動産販売 >LINES不動産販売のスタッフブログ記事一覧

LINES不動産販売のスタッフブログ記事一覧

 HOT ENTRY

不動産の相続時に小規模宅地等の特例を使うとどんなメリットがあるの?の画像


不動産の相続時に小規模宅地等の特例を使うとどんなメリットがあるの?
不動産を相続するときには、いったいどれくらいの相続税を払わなければならないのか心配になりますね。   しかし条件に当てはまれば、小規模宅地等の特例を受けて減税することが可能です。   この記事では不動産の相続を考えている方に向けて、小規模宅地等の特例を受けるとどのようなメリットがあるのか、また適用を受けるための条件をご紹介します。   不動産相続において小規模宅地等の特例を受けるメリットとは? 小規模宅地等の特例とは、不動産の相続税の負担が大きくその土地を手放すことにならないように、一定の条件を満たした場合に宅地の評価額を最大80%減額できる制度です...

2020-04-28

不動産を家族信託で管理するメリットと手続きの方法の画像


不動産を家族信託で管理するメリットと手続きの方法
高齢化社会が進む日本では、年を取って認知症になったときに、自分の財産をどう管理すればよいのか分からず悩んでいる方が増えています。   これまでは後見人制度を利用する方が多かったのですが、近年「家族信託」と呼ばれる制度が注目され始めました。   この記事では、将来認知症などになったときのために備えて利用できる、「家族信託」の制度をご紹介します。   不動産を家族信託で管理するメリットとは何か   家族信託は、簡単に言うと「自分の持っている不動産などの財産を、信頼できる家族に預けて管理してもらう」制度です。   管理してもらうことにより利益が発生し...

2020-04-21

未支給年金は遺族が受け取れる?相続人になったときの年金の手続きの画像


未支給年金は遺族が受け取れる?相続人になったときの年金の手続き
年金を受給していた方が死亡したとき、まだ受給していなかった年金がある場合には、相続人となった遺族が受け取れるのでしょうか?   また遺族となったときに受け取れる年金には、どんなものがあるのでしょうか。   この記事では、被相続人の未支給年金に関する手続きと、遺族が受給できる年金の種類について解説します。 遺族が相続人として未支給年金を受給するために必要な手続き 被相続人が亡くなった時点で、まだ受け取っていない年金のことを「未支給年金」といいます。   また被相続人が亡くなったあと、手続きが遅れたなどなんらかの理由で年金が振り込まれることがありま...

2020-04-14

トップへ戻る